0816_4_r1_c1

0816_4_r1_c2

  • 0816_4_r5_c1厳選された飼料で育てられた生後月齢28ヵ月以上の牛のうち、12段階に分けられる霜降りの度合い(BMS)が6以上のものだけが「和王」となります。細かくサシが入ったとろけるような肉質と、芳醇な味わいが魅力です。
  • 0816_4_r5_c5熊本県内で12ヵ月以上肥育された褐色和牛の牛肉で、霜降りの度合い(BMS)2以上のものが「くまもとあか牛」となります。「くまもとあか牛」の魅力は、余分な脂分がなく、赤身でほどよい噛みごたえがあることです。
  • 0816_4_r5_c7熊本県内で12ヵ月以上肥育された交雑種の牛肉で、霜降りの度合い(BMS)3以上、肉色(BCS)4以上のものが「くまもとの味彩牛」です。リーズナブルな価格でお求めいただけるのが魅力で、ジューシーで黒毛和種にひけをとらない深い味わいです。
  • 0816_4_r7_c1国内屈指の黒毛和牛の産地、宮崎県。その中でも最上級のものだけが「宮崎牛」の名前を許されています。その豊潤で奥深い味わいは、国内外で最高の評価を得ています。
  • 0816_4_r7_c5JAグループ佐賀管内肥育農家で飼育された黒毛和種であり、社団法人日本食肉格付協会の定める牛取引規格の最高の肉質である5等級および4等級のBMS7以上を「佐賀牛」とよびます。